スポーツ

DAZNを一時停止&再開する方法!再開できないトラブルの解決方法も紹介します

スポーツ

プロ野球やJリーグなど国内スポーツだけでなく、欧州サッカー・F1など海外スポーツも配信しているDAZN(ダゾーン)は今やスポーツファンに欠かせない存在です。毎月1,925円で様々なスポーツを視聴できて楽しめますが、観ているスポーツがシーズンオフのときは支払い止めたいな・・・と思ったりしますよね。

でも退会したらまた加入するの面倒だし…という方にとって嬉しいのが『支払い一時停止サービス』です。今回はDAZNを一時停止する方法、視聴再開する方法、さらに私が実際に遭遇した一時停止から再開できない問題の解消方法も紹介して行こうと思います。

DAZNの支払いを一時停止する方法

DAZNの一時停止は2分もあれば簡単に出来てしまいますので、サクサクっと進めていきましょう。まずはDAZNにログインしてその他を選び、マイ・アカウントを開きます。

少し面倒くさいですが再度ログインのメールアドレスとパスワードを入力します。

マイ・アカウントの前回の支払いの下にある『退会する』を選択します。もちろん押してもすぐに退会にはならないので安心してください。退会するを選択すると一時停止をオススメする画面に移動します。

ここで『一時停止をします』を選択して次に進みましょう。次の画面で再開日の日付も設定できるので、一番先の日付でも良いですし開幕直前に合わせてもOKです。

以前は最大4か月までとなっていましたが、今回確認してみると最大6か月まで一時停止可能になっていました。(一時停止せずに退会する場合は、小さく書いてある「退会します」を選択してください。)

これでDAZNの支払いを一時停止する手続きは完了です。また、次の請求日の前日までは視聴を継続することが出来ます。(請求日が1月1日なら、12月31日までは視聴可能です)

この場合だと1月以降はDAZNの配信を見ることが出来なくなりますが、支払いも止まるのでアカウント情報をキープした状態にすることが可能です。再開日が近づくとメールが届きますが、一時停止を設定した月を忘れないようにしておきましょう。私はメールを見落とし再開日も忘れてたので、気がつくと視聴再開されていました・・・笑。

続いて再開したくなったときの手続き方法を紹介します。

DAZNの支払いを再開する方法

DAZNの支払い・視聴を再開したい場合は、一時停止よりさらに簡単です。ログインして支払いの一時停止を解除するを選択すると、最大2時間ほど時間がかかる場合もあるようですが視聴再開できます。

一応念のために観たい試合の前日などに再開手続きをしておくと安心ですね。

DAZNの視聴を再開する

そしてここから実際に起きたトラブル?になります。一時停止の解除を選択したものの4時間経っても5時間経っても一時停止から再開できず、Jリーグの開幕戦をリアルタイムで見逃すことに・・・。いろいろ試行錯誤をしましたが結果的に解決方法はとてもあっさりした事だったので、もし同じような人がいた場合は参考になれば幸いです。

DAZNの支払いを再開できないときの解決方法

DAZNのマイ・アカウントから一時停止を再開するとトップページに戻りますが、ここでも表示が一時停止のままで観れない状態。「ちょっと時間かかってるのかな?」と思いながら待っていたものの一向に再開されません。

DAZNは6つの端末で登録ができるので、PC・スマホ・タブレットでログインしていました。しかしどれも一時停止の状態になったままです。DAZNのマイ・アカウントでは、現在ログインしている端末を見ることが出来ます。

そこで試しに右下にある全デバイスからログアウトを選択して、再度ログインしてから改めて一時停止の解除をしてみるとすぐに視聴を再開できました!PCから手続きをしましたがスマホ・タブレットからも視聴OK。

全デバイスからのログアウトが100%有効かは分かりませんが、同じような状況になった方は試してみて下さい。

DAZNの支払いを一時停止・再開まとめ

今回はDAZNの支払い一時停止する方法、再開する方法、再開できなかったときの対処法について紹介しました。DAZNはさすがというべきか、どの手続きもややこしくなくWEBで全て完結するのがとても有難い。いちいちカスタマーセンターに電話するの本当に面倒くさいですよね。

毎月2000円以下で楽しめるDAZNですが、観ないのに払っているのは勿体ないので上手く活用してください!また、退会しても再加入は同じようにWEBから簡単に出来るのでそちらも安心です。

DAZNの視聴を一時停止・再開する

コメント

error:Content is protected !!