事件

福増省也(横浜市)「ナンパ目的で池袋に行っていた?」Facebook・インスタ

事件
引用:TBS NEWS

2020年11月19日に横浜市に住む福増省也(ふくますしょうや)容疑者が、女性を無理やりホテルに連れ込んだなどとして逮捕されたと報じられています。福増容疑者は容疑を留保しているとのことです。この記事では福増省也容疑者や事件について掘り下げていきます。

福増省也容疑者のFacebook

福増省也(ふくますしょうや)容疑者の顔画像については、すでに報道により明らかとなっています。顔画像を見る限りでは至って普通の、どこにでもいるような男という印象の福増容疑者。ヤバそうな雰囲気や目つきが鋭いなどの印象も受けません。

引用:TBS NEWS

福増容疑者は会社員と報じられていますが、スーツを着ていれば似たような男性は街中や電車の中に何人も居そうな顔です。怒ったりすぐにキレたりもしなさそうですが、これはマスクをしていてそう見えるのかもしれません。マスクを外しても同じ印象であれば、女性からもある程度モテる顔つきなのではないでしょうか。

さらに福増省也(ふくますしょうや)容疑者の他の顔画像や、普段の様子が伺えればとFacebookアカウントの調査を行いました。福増容疑者は現在27歳と報じられており、SNS世代とも言える年齢ですので利用している場合は十分に考えられます。

Facebookアカウント調査は「福増省也」「ふくますしょうや」「Fukumasu Syouya」の3パターンで実施ました。まず漢字での検索ですがアカウントは表示されていません。

引用:Facebook

続いてひらがな・ローマ字で検索しましたが、ひらがなでは漢字と同じくアカウントの検索結果は0件。ローマ字では別人のアカウントのみが表示されています。このことから福増省也(ふくますしょうや)容疑者は、Facebookを利用していなかったようです。

引用:Facebook

福増しょうや容疑者のインスタやTwitter

福増省也(ふくますしょうや)容疑者のFacebookアカウントが見つからなかったため、続いてインスタとTwitterアカウントについても調査を行いました。検索パターンは先ほどと同じく、漢字・ひらがな・ローマ字の3つです。

しかしいずれの検索結果も福増容疑者のインスタは表示されず、全く関係ないものや別人と確認できる非公開アカウントのみとなっていました。インスタの場合は「しょうや」「省也」や、ハンドルネームで使っている場合もあるのでそちらの可能性も考えられます。

引用:instagram

最後に福増容疑者のTwitterですが、こちらもFacebook・インスタと同じくアカウントの検索結果はなし。いずれのSNSでもアカウントが表示されないとなると先ほども触れたようにハンドルネームなどの可能性もありますが、そもそも福増省也(ふくますしょうや)容疑者はSNSを全く使わないタイプなのかもしれません。

引用:Twitter

福増省也容疑者による事件の概要

事件直前、福増容疑者が、路上で泣いていたこの女性に声をかけて居酒屋へ行き、その後、帰宅しようと店を出た際に、後ろから女性を羽交い締めにして、近くのホテルに連れ込んだということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/97be8ef3a439a8095c64ec639446eda64ee146df

  • 名前 福増省也(ふくますしょうや)
  • 年齢 27歳
  • 住所 神奈川県横浜市
  • 職業 会社員
  • 顔画像 特定済み
  • Facebook 確認中

福増省也容疑者は40代の女性が路上で泣いているのを発見して、話しかけたあと居酒屋へ移動したのちに犯行に及んだとされています。被害に遭った女性も綺麗な方だったのでしょう。自分より少し年上と思って福増容疑者も声をかけた可能性が伺えます。

なにか下心がなければ路上で泣いている女性に「大丈夫ですか?」と声をかけても、そのあと居酒屋に移動はしないはず。女性は仕事に悩んでいたと報じられており、「僕で良ければ話を聞きますよ」などと言って居酒屋に誘った様子が想像できます。

引用:TBS NEWS

池袋という土地柄を考えても人は当時も多く歩いていたはずなので、明らかに様子がおかしければ目につきます。福増省也(ふくますしょうや)容疑者は助けてあげてるフリをしながら、そのままホテルへ向かったと考えられそうです。福増容疑者が池袋をぶらついていたら、ちょうど女性が泣いていて話を聞いたら落ち込んでいた。最初からナンパ目的で池袋に行っていたのかもしれません。

落ち込んでいたときに福増容疑者と一緒にご飯に行ったものの、話してるうちに下心があると女性は気付いたのでしょう。逃げようとしたら福増省也容疑者が、それまでの優しい男性の姿から豹変した。男性の力で引っ張られれば、女性が抵抗しても振り解くのは困難です。

引用:TBS NEWS

さらにホテルでは暴行まで加えており、女性にとっては一生消えないかもしれない恐怖を味わったはずです。仕事で悩み、福増容疑者による犯行の被害にも遭った。どうか周りの方のサポートで、立ち直って欲しいと願うばかりです。

同時に福増省也(ふくますしょうや)容疑者には怒りしか覚えません。弱みにつけこんで自分の欲を満たそうとするなど、許されるはずがない。ネット上では被害に遭った女性に「軽率だ」などという声も出ていますが、被害者を責める声が出ることも信じられません。

通常であれば女性もついて行ったりしないはず。しかし落ち込んでいたとき、隙間に福増容疑者が入り込んできた。それでも「大人なんだからしっかりしないと」と、被害者を責めるのでしょうか。

追記 池袋では同様の犯行が他にもあったか

福増省也(ふくますしょうや)容疑者が犯行に及んだ池袋では、被害に遭いそうになったという女性の声もネットには書き込まれています。池袋=治安が悪いというイメージを持たれている方も多いと思いますが、やはり現在でも危ない男がいるエリアであることには変わりないようです。

引用:Yahoo!コメント

ぶくろのホテル!夜普通に歩いてたら抱き付かれてすごい力で強引にホテル連れ込まれそうになったことあるよ。自動ドアが開いて、カメラに映ってますよって言ったら逃げていった。

福増容疑者の犯行も、こうした池袋という土地柄を考えた上だったのかもしれません。物騒な夜の街であれば女性を無理やりホテルに連れ込んでも、我関せずな街の性格によって110番通報されない。こうした男たちによって、池袋のイメージはますます下がるばかりです。

コメント

error:Content is protected !!