事件

彦田嘉之の住所やFacebookは?悪質運転を繰り返す常習犯だった!

事件
引用:ANN

8月2日に川崎市の首都高速湾岸線でポルシェと乗用車が衝突する事故が発生。この事故によってポルシェを運転していた彦田嘉之容疑者(50)が過失運転傷害の疑いで逮捕されています。「スピードを出しすぎちゃった」と反省の色は全く見られません。

彦田嘉之容疑者の自宅住所やFacebookなども合わせて、事故について掘り下げます。

彦田嘉之容疑者による事故の概要

2日朝、川崎市の首都高速湾岸線でポルシェと乗用車が衝突した事故で、乗用車の2人が搬送先の病院で死亡しました。  午前8時15分ごろ、首都高速湾岸線で乗用車2台が衝突し、片方の車に乗っていた女性1人が路上に投げ出されました。警察によりますと、この女性と女性が乗っていた車を運転していた男性の2人が搬送先の病院で死亡しました。警察はポルシェを運転していた会社役員の彦田嘉之容疑者(50)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。彦田容疑者は警察に対し「スピードを出しすぎちゃった」「100キロ以上出していたのは間違いない」と話しています。警察は彦田容疑者の車が追突したとみて調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/dbebc9cd4ea4343b80da95109772b181858ed8d8

  • 名前 彦田嘉之(ひこた よしゆき)
  • 年齢 50歳
  • 職業 会社役員
  • 容疑 過失運転傷害の疑い

追記 彦田嘉之容疑者の顔画像が特定!

彦田嘉之(ひこたよしゆき)容疑者の顔画像について、昨日の時点で本人なのか不明なものがネット上に出ていましたが本日特定されました。

引用:日テレNEWS24

マスクをしているのではっきりとした容姿は分かりませんが、少し茶色の短髪ということが判断できます。また、彦田容疑者の新たな供述内容が明らかになりました。

(前略)「なぜ事故を起こしたのか分からない」などと供述しています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/63ce0e82d238818104ee0d6b347ed33892a588ec

スピードを出しすぎずに車間距離を守り安全運転をしていれば、事故は起きなかったのでは?と思うのですが彦田容疑者の認識は違っているようです。自分の運転テクニックで事故を起こすわけがないと考えていたのでしょうか。

彦田嘉之容疑者の住所はどこ?

彦田(ひこた)嘉之容疑者の住所は東京都江戸川区南葛西と判明しています。南葛西というとすぐ隣は千葉県浦安市という立地にあります。また、江戸川区は日本テレビ系の人気番組『月曜から夜ふかし』で4年間で防犯カメラが倍増するなどディープな街として紹介された地域。

彦田嘉之容疑者もそんな地域に自宅を構えていましたが、首都高で100キロ以上の暴走で事故を起こした上に50歳にもなって「スピードを出しすぎちゃった」と、子供でも言わないような口調で供述をする低レベルな男だったようです。

事故にあわれた相手の方は年配の夫婦であることが明らかになっています。ご家族の気持ちになれば「こんなバカ男に自分の大事な両親が・・・」と、はらわたが煮えくり返るような思いでしょう。私がご家族の立場だったらと想像すると、絶望と怒りが入り混じってまともな状態で居られる自信はありません。

しかも彦田容疑者は助手席に息子さんを乗せて走っていました。「どうだお父さんの運転すごいだろ!」と自慢したかったのかもしれませんが、父親としても人としても擁護するポイントが一つも見つからない結果になりました。息子さんはこの父親から「自分は絶対にこうはならない」と学んでくれることを祈るばかりです。

【追記】

彦田(ひこた)嘉之容疑者の自宅住所が南葛西7丁目であることが、新たに判明しました。ストリートビューで確認してみるとこのような場所になっています。

隣に旧江戸川が流れる穏やかな地域となっていました。30キロ制限となっているこの道もポルシェで走っていたのでしょうか。近くには公園や保育園・幼稚園・小学校なども建ち並んでいます。こんな地域で彦田容疑者のようなドライバーが車を走らせていたと思うと、恐怖を感じずにはいられません。

彦田嘉之容疑者のFacebookは?

彦田嘉之容疑者は50歳の会社役員ということで、Facebook(フェイスブック)をやっている可能性が高いと考え検索してみました。1件だけ同姓同名アカウントが見つかりましたが、プロフィ-ル設定のされていない放置アカウントでした。

引用:Facebook

Twitterについても検索しましたが、こちらもフェイスブックと同じく彦田(ひこた)嘉之容疑者と思われるアカウントは見つかっていません。年齢的にSNSをやっていない可能性も高いと思われますが、匿名アカウントなどの情報が入りましたら追記させて頂きます。

引用:Twitter

彦田嘉之容疑者は悪質運転の常習犯だった

首都高速湾岸線で事故を起こした彦田嘉之容疑者。ネット上では以前から首都高で悪質な運転を繰り返していたという証言も出ています。この声が事実であれば今回こうして逮捕に繋がりましたが、いつやらかしてもおかしくない男だったようです。

引用:Twitter

このポルシェ、首都高でとんでもないスピードで走ってるのを何度も見たことがあるな。本当に単なる危険運転だった

会社役員という人の上に立つ立場であることや、高級外車であるポルシェを購入していることからも収入面では恵まれていたのでしょう。しかし日曜日に首都高をただ走っていただけの夫婦は、突然この収入だけはあった彦田嘉之容疑者によって明日が来なくなってしまいました。

「スピードを出しすぎてしまいました」ではなく「出しすぎちゃった」と警察に言うような勘違い男です。普段から俺は偉いんだ凄いんだと威張っている姿も目に浮かびます。ネット上の証言が事実でなかったとしても、普段から法定速度を守っていたとは到底思えません。

追記 彦田嘉之容疑者が役員の会社は?

彦田嘉之容疑者が役員を務めている会社については、現在のところ正確には判明していません。当サイトにもいくつか匿名で情報が寄せられていますが、確証が取れていないため掲載は控えている状況です。送られてきた会社名は複数あるため、その中のどれなのか特定できましたらこちらに追記させていただきます。

また江戸川区に住んでいる彦田姓は、先代から土地を持っているケースが多いとの情報も地域の方から頂きました。彦田容疑者と同じように会社を経営している親族の方も居ると思われますが、真面目に仕事をしている方にとってはいい迷惑です。

テレビのニュース番組でもこの事故は取り上げられており、彦田嘉之容疑者に怒りを覚えている親族も多いでしょう。

追記 彦田嘉之容疑者が乗っていたポルシェは4400万

彦田嘉之容疑者が乗っていたのは『ポルシェ911 GT2 RS』と見られています。ポルシェ911 GT2 RSの中古価格は4400万円となっていました。彦田容疑者が新車で買ったのか中古で買ったのかは分かりませんが、いずれにしても一般庶民が買える車でないことは確かです。

引用:カーセンサーnet

成功者の証とも言える高級外車を自慢げに乗り回していたのでしょう。サーキットで堂々と走るのであれば、どれだけ「スピードを出しすぎちゃった」としても怒られることもありません。しかし彦田(ひこた)嘉之容疑者は首都高で事故を起こしています。

しっかり交通マナーを守って愛車で楽しく走っている他のポルシェオーナーにとっても迷惑な話です。自分の家族も相手の家族も同じ車を愛している人も、全員を不幸にさせながら反省の色が見えない彦田容疑者。50年間どんな暮らしをしていれば、こんな横暴な人間になるのでしょうか。

追記 過去に起きた自動車事故の裁判結果は?

彦田嘉之容疑者は過失運転傷害の疑いで逮捕されています。過去に起きた例を見て行くと、2018年に三重県で車がタクシーと衝突した事故がありました。この件については今年6月16日に三重県津地裁で裁判があり判決が出ています。

車を運転していた末広雅洋被告は60キロ制限の道を146キロで走行していて、相手の5名が旅立たれることに。裁判長は危険な運転であることは認めたものの、故意があったとは認められず懲役7年が言い渡されました。残されたご家族の方は悔しさをあらわにしています。

彦田(ひこた)嘉之容疑者についても、今後の裁判では故意があったかどうかが焦点となりそうです。

さらに新情報などが入りましたら、追記して行きます。

コメント

  1. ライフ より:

    どこの役員なの?

  2. 匿名 より:

    50歳だと動体視力やいろんなもんが衰えて
    スポーツカーに乗ってもあんまり飛ばさなくなるんだけどね~

  3. 匿名 より:

    これが役員になれる会社って 

    どんな会社やねん….

  4. momokonta より:

    追突された車にバックのドライブレコーダーがあればいいな。
    きっと、煽り運転をされていて、その結果、運転ミスで大事故を引き起こしたという
    お粗末な奴じゃないかな。

  5. 名無し より:

    彦田(ひこた)嘉之 許せない

  6. 匿名 より:

    うちの近所にも解体業者社長の息子で高級車数台所有してて
    生活道路を毎日100キロ近いスピードでぶっ飛ばしてるバカいるわ

  7. 匿名 より:

    事故直後を間近で見たが酷い惨状だった。
    こいつの会社と取引ある全ての会社へ、常識外の反社会的な役員のいる会社と取引を継続するのかと凸してやりたい。

  8. 匿名 より:

    >>momokonta

    >きっと、煽り運転をされていて…
    違うだろう。
    もっとちゃんと考えて発言しろよ。
    ・彦田は 「100km/h は間違いなく出していた」と言っている。
    ・首都高での巡航速度(?)は 大体が50 ~ 80 km/h、
    事故にあったのが熟年夫婦って考えれば、おそらく被害者の車も
    その程度の速度だったろうと想像できる
    したがって加害者の車は 50 ~ 80 km/hで被害者の車を煽って事故を起こしたのではなく、
    100km/h 超の速度で被害者の車に短時間で追いついて、あっという間に追突したと考えるのが正しい。

    >煽り運転をされていて、その結果、運転ミスで大事故を引き起こしたという
    >お粗末な奴じゃないかな。
    普通に運転していて事故に巻き込まれた被害者を「運転ミス」、「お粗末な奴」と言うかね?
    正しい判断ができない >>momokonta が「お粗末な奴」じゃないのか?

  9. 小池はパラサイト より:

    葛西地区では「彦田」一族は古くからの土地持ちで、葛西地区のマンション開発などにより相当の不動産収入が有っても不思議ではない。地域で大きな家屋は大抵、「彦田」、「保土田」、「須賀」、「梅原」姓の表札が掛かっている。
    会社経営と言っても、恐らくは先祖の残した土地からの不動産収入を管理する同族会社の名目社長で、経営にはほとんど関与していないだろう。不動産による不労所得は人間をダメにする。

    • 匿名 より:

      その通りです江戸川区に古からある地主の名前です。
      こんな馬鹿が同じ区内に居る事を恥に思います。

      無くなられた方も同じ江戸川区内です。保険屋に任せずに、出所したら土下座以上の謝罪をしないと人間として存在してはいけない。

    • 匿名 より:

      須賀はもっと川沿いの北。
      江戸川区で言えば東部だよ。
      葛西といえば宇田川なのに、敢えて外してる理由はあるの?

  10. 匿名 より:

    彦田嘉之!飲酒運転同様、スピード違反の死亡事故も厳しく罰せられるべき!

  11. 匿名 より:

    自動車運転だけを言うのもどうかと感じます。
    歩行者も自転車も自己中心的な考え方が多くなりました。
    老若男女も関係ないですね。

    自動車運転も緑(黒)ナンバーは業務上…で理解できますが、白(黄)ナンバーは業務上…の利点は外すべきだと感じます。

    裁判は主観“故意“の有無よりも、
    根本的な「要因と結果」を重点にした判決で危険運転への抑止力を感じるように過失致死とか危険運転ではなく身勝手運転は無差別殺人と同等判決にするべきですね。

  12. 匿名 より:

    未必の故意が適用されればより重い危険運転致死が適用されるでしょうね。
    検察の腕の見せ所ですね。
    是非過失運転などという甘い判決が下らないよう頑張って欲しいものです。

  13. 宇田川一族 より:

    苦労せず親の引いたレールでしか歩けない上級国民だと勘違いし50年生きてきた輩。
    事故直後の電話しながら歩く写真は、ケツモチ弁護士に電話か?
    どうせ、保釈金で出れるだろ?くらいの軽い気持ちか?
    今までの煽り運転の罪も加算されるぞ!彦田!!

  14. ピエロ より:

    コイツは一生刑務所から出すな

    重い十字架を背負って一生罪の償いをしろクズ野郎が

  15. 匿名 より:

    暴走、飲酒運転や薬物使用などの危険運転を行った者は
    その後は
    運転してはいけない(運転免許の取得ができない)ようにすればいいと思う。

error:Content is protected !!