アイドル

日向坂46『青春の馬』MVに復帰した濱岸ひよりの姿が!ファンの反応など感想まとめ

2月19日発売の日向坂46・4thシングル『ソンナコトナイヨ』に収録される、カップリング曲『青春の馬』MVが1月15に公開されました。

 

2019年には紅白歌合戦に出場するなど勢いを増すばかりの日向坂46。

今回公開されたMVは青を基調とした暗い場所のシーンが中心なこともあり、少しクールな雰囲気も漂わせています。

それでも日向坂の明るさが隠れていない、隠しきれていない。そんなMVになっていました。

 

そして注目したいのが、『革命の馬』MV公開と同時に濱岸ひよりさんの姿を見たファンが一斉に声を上げていること。

という事で今回は青春の馬MVの展開と合わせて、濱岸ひよりさんにスポットライトを当てながら紹介していければと思います。

濱岸ひよりさんは2019年6月から活動休止

濱岸ひよりさんは日向坂46の前身である、けやき坂46の2期生として加入しています。

最年少メンバーとしてグループ内でも愛される存在でしたが、2019年6月に活動休止を発表。

体調不良が理由とのことで、いつ戻ってこれるのか分からない状況に。

 

そんな中で2020年に入った1月7日に4thシングルから活動再開が発表!

柿崎芽実さんの卒業や影山優佳さんの長い活動休止が続く中で、ファンにとってとても嬉しいニュースとなりました。

 

活動再開から1週間ほどで公開された『青春の馬』MVでは、その濱岸ひよりさんの姿がとても印象的なものになっています。

登場シーンを見ていきましょう!

3列目では異例ともいえるソロカットの多さ

最初に濱岸ひよりさんのソロカットが登場するのは1:02秒

さらに1:13秒、1:18秒と立て続けにソロカットで映し出されます。

MVというと1列目のフロントメンバーが映し出されることが多いですが、3列目の濱岸ひよりさんがこれだけ頻繁に映るのは異例とも言えますね。

 

それだけに濱岸さんへ祝福のメッセージがこれでもかと伝わってきます。

2番ではソロカットはありませんでしたが、他のメンバーや全体を映している場面でも踊ってる様子を見ることが出来て、それだけでもファンは嬉しいこと間違いなしです。

そしてクライマックスの3:30秒を迎えます。

小坂菜緒さんとのダンスシーン

クラシックバレエを習っていた濱岸ひよりさんがピルエットのように回転しながら前へ出てくると、センターの小坂菜緒さんが手を差し出しました。

濱岸さんが手を取ると小坂さんと2人で12秒間にわたって一番前で踊り続けます。

そしてほかのメンバーが笑顔で2人を見守る姿は、日向坂46が愛される理由そのものでした。

 

濱岸さんを推しているファンならずとも背景を知っている人ならグッと来てしまう。

まさにそんなシーンになっていたことから、感動的という声が続出する流れになっています!

青春の馬MVを観たファンの声

最後に

今回は濱岸ひよりさんの復帰、革命の馬MV公開についてまとめました!

 

受験などの理由で活動休止であればまだ復帰時期もある程度の予測もつきますが、体調不良となるとどうなるか分からないところ。

本人にとってもファンにとっても我慢の時期が続くことになります。

 

そのまま卒業となるケースもある中で、復帰するというニュースが来るとファンからすれば何よりも嬉しい知らせですよね。

それにとどまらずに今回『青春の馬』MVのような演出があると、ますます濱岸ひよりさんだけでなくグループへの愛情も増すのではないでしょうか?

 

2020年も日向坂46と濱岸ひよりさんの活躍に期待したいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

error:Content is protected !!