アイドル

日向坂46ドキュメンタリー映画の公開日や上映館は?前売り券など発表されている情報まとめ

日向坂46のドキュメンタリーが、全国の映画館で上映されると発表されて話題になっています!

 

2019年けやき坂46から日向坂46へと改名。

デビュー1stシングル『キュン』を引っ提げて年末には紅白歌合戦にも出場するなど華々しい1年目を過ごしました。

2020年は東京ドーム公演も控える日向坂46ですが、裏側ではどういった出来事があったのでしょうか?

 

今回は更新日(8月10日)の時点で判明している、日向坂46ドキュメンタリー映画の情報を中心にまとめてお届けしたいと思います。

それでは行ってみましょう~

日向坂46ドキュメンタリー映画の内容は?

 

今回の日向坂46ドキュメンタリー映画は、ひらがなけやき時代の様子や日向坂46に改名してデビューした2019年~2020年に密着した作品になっています。

日向坂46というとやはり明るいイメージがありますが、グループや個人それぞれが抱える苦悩や乗り越えようとする姿が映し出されるようですね。

特報映像を観るだけでも、表には伝わってきていなかった想いが語られているのが伺えます。

 

さらに特報映像では柿崎芽実さんが卒業することをメンバーに伝えているシーンも。

エースと言っても過言ではなかった柿崎さんの卒業は、グループにもファンにも非常に大きい出来事でした。

涙なしでは観れない映画になっているのかもしれません。

でも日向坂だから最後は晴れた気持ちになれるんじゃないかな。

日向坂のドキュメンタリーと言えばTBSチャンネルで放送していた『セルフ Documentary of 日向坂46』があります。

今回のドキュメンタリー映画は同じ監督・チームで製作されているという事なので、最初から結構大きい企画だったんですね。

日向坂46ドキュメンタリー映画の公開日はいつ?

日向坂46ドキュメンタリー映画の公開日は2020年3月27日(金)となっています!

 

【3月2日追記】

日向坂46ドキュメンタリー映画のタイトルが『3年目のデビュー』と発表されました!

【4月9日追記】

3月27日から公開とされていましたが延期が決定されています。

新たな日程などについてはまだ発表されていません。

新たな公開日が発表になったのでこの項目の続きに追記しています!

ドキュメンタリー映画公開は延期となってしまいましたが、その間は他の日向坂番組で楽しむおひさま活動。

Paraviでは『セルフ Documentary of 日向坂46』を配信中です!

初回2週間無料おためしを実施しているので、無料期間内に解約した場合は料金もかかりません。

 

けやき坂46としてスタートしたのが2015年11月、それから約3年4か月後の2019年3月に日向坂46としてデビュー。

扱いとしてはデビュー1年目に紅白出場ですが、3年の下積みがあった日向坂を見事に表しているタイトルではないでしょうか?

3年の下積みがあるからこそ今の日向坂の魅力に繋がってますよね。

【7月2日追記】日向坂46ドキュメンタリー映画の公開日が決定!

延期となっていた日向坂46ドキュメンタリー映画の公開日が決定しました!

2020年8月7日から全国の映画館で上映されます。

 

新たな予告編映像も公開されており、井口さんの卒業報告と思われるシーンなど前回にはなかった場面も追加されています。

 

約4ヶ月越しに公開となる日向坂46ドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』

影山優佳さんの姿も映っているので、延期となった代わりに映像も増えたのかもしれませんね。

日向坂46ドキュメンタリー映画が上映される映画館は?

上映する映画館は現在のところ発表されていません。

乃木坂46ドキュメンタリーの際には全国各地の映画館で上映していたので、日向坂46ドキュメンタリー映画でもある程度の規模は期待できるのではないでしょうか?

ただ規模の小さい映画館しかない地域などは、都市に出る必要が出てくるでしょう。

 

都市部の映画館では舞台挨拶なども行われるはずなので、ファンの方は先行申し込みなどの情報も要チェックです!

【7月2日追記】日向坂46ドキュメンタリー映画の上映館も発表

日向坂46ドキュメンタリー映画の上映館も、8月7日公開決定と合わせて公開されました!

イオンシネマなどを中心に中小規模の映画館で上映されるようです。

 

詳しくは公式サイトから確認できるので、お近くの映画館で上映されるかチェックしておきましょう。

日向坂46ドキュメンタリー映画 3年目のデビュー | 2020年8月7日(金)全国順次公開

【7月6日追記】日向坂ドキュメンタリー映画の上映館限定販売Tシャツも

日向坂46ドキュメンタリー映画の上映館では、日向坂46とTo b. by agnès b.のコラボTシャツが販売されます。

このTシャツは他では販売予定が無いようなので、日向坂グッズを集めておきたい方は必見です。

  • 価格 6000円
  • カラー 黒・白
  • サイズ S・M・L
  • 販売期間 3年目のデビュー上映館にて限定販売

追記 日向坂46ドキュメンタリー映画のグッズは?

日向坂46ドキュメンタリー映画では、限定グッズも劇場で販売されています。

パンフレットは40ページの大ボリュームとなっていて、映画と合わせて日向坂ファン必見の内容です!

メンバーショットも可愛らしさ全開となっているのでチェックしておきましょう。価格は1000円となっています。

さらにメンバーの写真が映っている缶バッジも販売中です。こちらはランダムとなっているので、推しメンを引き当てられるか運試しの要素も入っています。

日向坂46ドキュメンタリー映画の舞台挨拶は?

舞台挨拶の情報は現在のところ発表されていません。

舞台挨拶に関しては、公開直前になって情報が解禁になる場合があります。

 

参考までに乃木坂46のドキュメンタリー『いつのまにか、ここにいる』では、公開日の8日前に初日舞台挨拶が発表。

公開日の4日前に東京・埼玉・千葉・神奈川・京都での、2日目3日目の舞台挨拶が発表されています。

このときは初日はチケットぴあで特別料金、2日目3日目は映画館WEBサイトで通常料金で購入という流れになっていました。

 

知らない間に販売開始していたという事もあり得るので、こちらも逐一公式サイト・Twitterをチェックしておきましょう!

気が付いたら予定枚数終了になってるのが一番ダメージ大きい・・・

日向坂46ドキュメンタリー映画の前売り券は?

現在のところ前売り券は3パターン発表されています。

グッズ付きのセットはLoppi限定で販売されるので、ローソン・ミニストップに設置してあるLoppiで購入が可能です。

それぞれ価格や特典内容が違うので間違えないように気を付けて!

日向坂46ドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』では、ムビチケではなくムビチケコンビニ券で販売されます。

この2つの違いはムビチケは特別にデザインされたカードタイプですが、コンビニ券は普段のライブチケットと同じです。

前売り券(ムビチケコンビニ券)のみ

  • 価格 1500円
  • 特典 なし
  • 販売期間 受付中(終了済み)

前売り券(ムビチケコンビニ券)・スケジュールブック・ニューデザインクリアファイル

  • 価格 2300円
  • 特典1 2021年スケジュールブック
  • 特典2 ニューデザインクリアファイル
  • 販売期間 7月10日10時~8月6日23時30分まで(終了済み)

前売り券(ムビチケコンビニ券)・パンフレット・クリアファイル

  • 価格 2300円
  • 特典1 日向坂46ドキュメンタリー別冊パンフレット
  • 特典2 クリアファイルセット
  • 販売期間 7月10日10時~8月6日23時30分まで(終了済み)

グッズセット

  • 価格 5000円
  • 特典1 トートバッグ
  • 特典2 Tシャツ(S~XL各サイズ)
  • 特典3 クリアボトル
  • 特典4 ポストカード(5枚)
  • グッズセットのみHMV&BOOS onlineでも販売
  • 販売期間 4月12日23時30分まで(終了済み)

 

グッズは特にいらない場合は1500円のムビチケコンビニ券を購入すれば、通常大人価格よりもお得ですね。

クリアファイルは新しいデザインと、前回の前売りと同じ2種類があるのでお気を付けください!

日向坂46ドキュメンタリー映画のサインポスターや特別ドリンク!

日向坂46ドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』では、メンバーのサイン入りポスターが一部映画館に貼りだされています。

18館で貼りだされているとの事なので、こちらも上映館と合わせて公式サイトをチェックしておきましょう!

また、ヒューマントラストシネマ渋谷(東京)シネ・リーブル池袋(東京)新所沢レッツシネマパーク(埼玉)シネ・リーブル梅田(大阪)の4館のみではありますが、日向坂46をイメージした特別限定ドリンクも販売されています。

日向坂の軌跡を観ながら、記念に味わいたいですね!

日向坂46ドキュメンタリー映画を観たファンの反応は?

最後に

今回は2月5日に発表された日向坂46ドキュメンタリー映画の最新情報をまとめて紹介しました!

公開日は8月7日(金)ということで、日本各地で日向坂の軌跡を観ることが出来ます!

 

発表直後から映画の公式サイトがサーバーダウンしていて、日向坂46の注目度や人気の高さを改めて実感しました。

デビュー2年目を迎えた日向坂46のさらなる活躍にも期待しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

error:Content is protected !!