事件

稲垣妹真さん(愛知県岡崎市)「親切心が甥っ子にはウザかった?」画像やFacebookは?

事件
引用:CBC NEWS

愛知県岡崎市で同市に住む稲垣妹真(いながきまいま)さんが亡くなる事件が発生しました。通報は稲垣さんの母親からとなっており、犯人と思われる未成年の少年は通報者の孫。被害者である稲垣まいまさんの息子ではなく、甥っ子だったとのことです。

さらに事件直後には電車との接触で男性が亡くなる事故も発生しています。この男性が甥っ子の少年である可能性を警察が捜査中。難解な事件となっていますが、稲垣妹真さんを中心に掘り下げていきます。

稲垣妹真さんが被害に遭った事件概要

3日午前11時25分ごろ、愛知県岡崎市の民家で、この家に住む女性から、孫が刃物で娘を刺したと119番があった。室内で同市の無職稲垣妹真さん(46)が血を流して倒れているのが見つかり、約1時間半後に病院で死亡が確認された。(中略)通報から約20分後に現場近くで男性が電車と接触して死亡する事故があり、同署が関連を調べている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/869352dbfc2b1075452fd02fc7f0b5d47a380f7d

  • 名前 稲垣妹真(いながきまいま)さん
  • 年齢 46歳
  • 職業 無職
  • 顔画像 確認中

稲垣妹真さんは2020年10月3日に自身の両親が住む実家を訪れていました。通報があった時刻的にも朝になってから実家に来ていたのでしょう。犯人と思われる孫と稲垣さんは口論になっており、そこから犯行に及んだと稲垣妹真さんの母親が話しているとのこと。

近隣住民の方は意外と話していることから、祖父母と孫、両親と稲垣さんの仲は悪くなかった様子が伺えます。

引用:CBC NEWS

この通報した方の孫と稲垣さんは親子ではなく、叔母と甥っ子の関係でした。そして甥っ子と思われる男性が、午前11時45分頃に電車と接触して亡くなる事故も発生しています。わずか数十分の間に起きた事件と事故ですが、改めて時系列を整理すると次の通りです。

  1. 稲垣妹真さんの両親と甥っ子(両親からは孫)が同居していた
  2. 稲垣さんが2020年10月3日の朝に実家を訪れる
  3. 稲垣さんと甥っ子の間に口論が発生、甥っ子が犯行に及ぶ
  4. 11時25分頃に両親が通報するも、甥っ子は逃走
  5. 11時45分頃にJR東海道線で電車と男性(甥っ子と思われる)が接触

引用:Twitter

追記あり 稲垣妹真さんの親切心が事件の原因?

稲垣妹真(いながきまいま)さんと甥っ子の間に、以前からトラブルがあったのか、関係が悪かったのかなどは明らかになっていません。また祖父母と孫の同居となると、何かしら家庭環境に事情がある背景が伺えるところです。

甥っ子からすると両親と住めない事情があったと考えるのが自然です。例えば甥っ子の両親が非常に多忙で、普段なかなか息子と時間を過ごせないというケースも浮かびます。そのため稲垣まいまさんが母親代わりに、いろいろ甥っ子に小言や注意を言っていた可能性もあり得そうです。

※家族構成について続報が入りましたので、この項目の最後に追記しています。

引用:CBC NEWS

もしそうだとすると稲垣さんからすれば親切心でしょうが、甥っ子は10代と報じられており思春期で難しい時期です。言葉を選ばずに表現すると『ウザかった』のかもしれません。両親に言われるならまだしも叔母の稲垣妹真(いながきまいま)さんに言われるのは、10代少年にとって苦痛だったことも考えられます。

119番通報の内容が全て間違いないという前提で見ると、甥っ子による稲垣妹真さんへの犯行そのものは決して許される事ではないでしょう。しかし口論になっていたということは、稲垣さんにも何か反論される理由があったとしてもおかしくない。そうなると一概に甥っ子が悪いとは言い切れません。

引用:CBC NEWS

ネット上の声を見てみると、過去に伯母に対していい感情を持っていなかった方の書き込みもありました。

引用:ガールズちゃんねる

よそからきて訳知り顔で上から色々言ってくる伯母さんいたよ
言い返さずスルーしてたけど嫌いだった
ケンカにまでならなくても内心嫌いとかは親戚なら良くある

10月4日追記

第一報では祖父母と孫が同居していると報じられていましたが、孫(甥っ子)の母親も同居していたことが明らかになりました。さらに稲垣妹真さんも同居を開始する予定だったことも判明しています。こちらについて次の項目で詳しく見ていきます。

追記 稲垣妹真さんは事件当日から同居開始

稲垣妹真(いながきまいま)さんは実家とは別の場所で住んでいましたが、事件のあった10月3日から両親・甥っ子・甥っ子の母親と一緒に住む予定になっていたようです。つまり朝に訪れたのではなく、稲垣まいまさんは引っ越して来た(実家に戻って来た)状況であったことが分かります。

引用:CBC NEWS

先ほども書いたように甥っ子と稲垣さんの関係が上手くいっていなかった場合、叔母が引っ越して来て同居することに対する感情が本人もコントロール出来なくなっていたのかもしれません。もしくは稲垣妹真さんも同居することに、甥っ子の意見が反映されていなかった可能性も考えられそうです。

ネット上でもこの事件については意見が交わされていますが、やはり同じような声も見受けられました。

引用:Yahoo!コメント

同居、別居は、大人だけの都合で決めないで子供の意見も一応聞いた方がいいね。子供の立場や考えもあるから、添えないかも知れませんが、思春期の子は特に慎重にしないとね

稲垣妹真(いながきまいま)さんと甥っ子の間にどういう過去があったのか。本人の口から語られることは叶いませんが、いずれにしても家族・親戚間のトラブルとなれば急に起きたわけではないでしょう。犯行の擁護は出来ないと重ねて前置きした上で、甥っ子もまた苦しんでいたはずです。

稲垣妹真さんの画像やFacebookは?

稲垣妹真(いながきまいま)さんの画像などについては、現在のところ報道されていません。被害者という立場のため今後報じられない可能性もありそうです。稲垣さんは46歳の無職とのことですが、苗字が両親と同じため専業主婦ではないケースも考えられます。

なにか画像や事件に関する情報が得られればと、稲垣さんのFacebookアカウントの検索を行いました。『稲垣妹真』『Inagaki Maima』の2パターンで実施しています。結果としては漢字でもローマ字でも、同姓同名のアカウントが見つかっています。

非常に珍しい名前となっているので、稲垣妹真さんのアカウントである確率は相当に高いでしょう。

稲垣さんの可能性があるアカウント1 引用:Facebook

稲垣さんの可能性があるアカウント2 引用:Facebook

しかしどちらも放置アカウントとなっており、プロフィール設定や画像・投稿などは何もされていませんでした。このアカウントが本人だった場合、稲垣妹真(いながきまいま)さんは登録したもののFacebookは使ってはいなかったようです。

インスタやTwitterでも稲垣まいまさんのアカウントを調査しましたが、こちらは稲垣さんらしきアカウントは表示されませんでした。稲垣妹真さんに関する画像や情報が入りましたら随時追記を行います。

引用:Twitter

コメント

error:Content is protected !!