芸能

NiziUリマのラップパフォーマンスが半端ない!ダンスもカッコいい

芸能

NiziU(ニジュー)リマさんのラップと歌に多くの注目が集まっています!

2020年6月26日にNiziUメンバー9名に選ばれたリマさんですが、地域予選から才能を発揮していました。

 

今回はNiziUリマさんのラップパフォーマンスを中心にまとめて紹介したいと思います!

それでは早速ですが行ってみましょう~

関連記事

checkNiziUのファンクラブが誕生しました!別の記事で詳しく紹介しています。

NiziUファンクラブの入会方法!値段や特典などをまとめて解説

NiziUリマのラップパフォーマンスが半端ない!

 

NiziUリマさんはラップと歌を、地域予選で自己紹介をしたあとパフォーマンスしていました(記事を続けて読んで頂ければ動画も貼ってあります)。

リマさんの父親はラップが好きな人なら知らない人はいないであろうZeebraさんです。

 

リマさんはラップと歌という父親譲りともいえる才能を、プロデューサーであるJ.Y. Park(パク・ジニョン)さんの前で披露。

曲が始まるとそれまでの可愛らしい女の子の雰囲気から一変して、表現者としてのリマさんが現れました。

NiziUリマはラップを自作して予選で披露

NiziUリマさんは2007年から2017年まで韓国で活動していた、Wonder Girlsの『Irony』を楽曲に選んでパフォーマンスしています。

Aメロの前に自作してきた英語(!)のラップ歌詞を披露していますが、これが本当にカッコいい!

 

NiziUリマさんのラップは英語が得意なのもあって、さらに魅力的な様子を醸し出しています。

ラップ部分が終わると歌に入るのですがこちらは韓国語で見事に歌い上げていました。

 

リマさんはラップスキルだけでなく、歌唱力もとても高くて声には深みがある印象も受けます。

現在16歳ですが表情もその年齢とは思えない雰囲気で、ここからさらに成長した数年後がとても楽しみです!

関連記事

リマさんが韓国語だけでなく英語も得意な理由には学校が関係していました!

NiziUリマの学校はどこ?英語と韓国語がレベル高すぎ!【動画あり】

こちらの記事で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。

NiziUリマのダンスパフォーマンスもカッコいい!

NiziUリマさんはラップと歌が終わったあとに、ダンスパフォーマンスも披露しました。

楽曲はこちらも2017年まで韓国で活動していたmissAの『Bad Girl, Good Girl』

 

曲が始まると表現豊かな表情とカッコよさに可愛らしさを兼ね備えたダンスを見せます。

リマさんはJYPエンターテインメントの練習生で、レッスンを積んでいた成果もあるのかもしれません。

 

NiziUリマさんのラップ、歌唱、ダンスパフォーマンスをぜひ動画でご確認ください!

ラップと歌は17分27秒から、ダンスは18分48秒から始まります。

NiziUリマはラップを韓国語でやっても凄い

 

NiziUリマさんのラップやダンスについて地域予選の様子を紹介しましたが、オーディションが進む中で韓国語でもラップを披露しています!

舞台を韓国に移した合宿では、チームに分かれて楽曲をパフォーマンスするミッションがありました。

 

このときリマさんは、ミイヒさんとアヤカさん(2人ともNiziUメンバー)との3人でチームを組んでいます。

チーム名Sun Riseは、I.O.Iの『너무너무너무 / Very Very Very』を楽曲にパフォーマンスをしました。

 

リマさんのラップ(韓国語)は19分09秒から観ることが出来ます!

 

披露されたNiziUリマさんのラップ韓国語verには、思わず他のメンバーも声を上げるほど。

リマさんのラップと韓国語のスキルが同時に発揮されていて、ちょっとこれ聞いてみてと誰かに教えたくなるような出来栄えでした!

NiziUリマのパフォーマンスは高評価を受ける

 

NiziUリマさんのラップ・歌・ダンスのパフォーマンスは、J.Y. Park(パク・ジニョン)さんからも高い評価を受けました。

一流のプロの目から見てもリマさんの実力は高いものがあったようです。

基本的にリズム感がすごく良くて、それに演技力まで感情表現の能力まで持っていて、少し驚くレベルです。

 

地域予選でリマさんはこのあといくつか質問と回答を行ったあと、合格と言われると思わず涙を流しています。

韓国語ラップを披露したチームミッションでも高評価で、100点と文句なしの結果を残しました。

今日は惜しいところが1つもありませんでした。点数をあげるとしたら本当に100点。

 

その後、本格的に行われた数々のオーディションも勝ち抜いて、最終的に個人順位3位でNiziUリマとしてデビューすることになります。

 

NiziUでリマさんはラップリーダーというポジションも任されており、親子そろってラップというスキルで音楽の世界に挑むことになりました。

動画の控室での様子から見ると分かりますが、直前にあれだけ緊張しているにも関わらず本番で結果を出すのは凄いの一言ですね。

最後に

今回はNiziUリマのラップパフォーマンスが半端ない!ダンスもカッコいいと題して紹介してきました。

関連記事

リマさんとご両親については別の記事を更新しています!

NiziUリマと両親Zeebra・中林美和の関係が素敵すぎる!家族写真も紹介

もしよろしければ合わせてご覧ください。

 

喋っているときは16歳の女の子という感じのリマさんですが、パフォーマンスになると一気に雰囲気が変わるのがとても印象的です。

オーディションの様子を追いかけていた虹プロジェクトは、日本でも多くの人から関心がありました。

 

NiziUのメジャーデビューは2020年11月予定ですが、6月30日にプレデビューとなっており日韓で愛される存在になって欲しいですね!

関連記事

K-POPグループについてはこちらの記事も読まれています!

シークレットナンバーのレアがかわいい!唯一の日本人メンバーを紹介

SECRET NUMBERのディタがインスタで人気の理由を調べてみた

韓国で活躍する日本人も今後さらに増えて行くのではないでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

error:Content is protected !!