事件

大澤佳那子さんインスタ画像「性悪女説はデマ!家族思いや不倫に葛藤する姿も」群馬県高崎市

事件
引用:instagram

10月18日に群馬県高崎市で亡くなっているのが発見された大澤佳那子さん。犯人である男もすでに死亡しており、残された男性の奥さんがインタビューに答える姿などがメディアで報じられています。そうした中で広まっているのが、被害者である大澤佳那子さんが不倫を楽しんでいた性悪女だという話です。

確かに犯人である男に妻が居た以上は、結果的に不倫関係ということにはなります。しかしネット上での大澤佳那子さん批判は、不倫=絶対的に悪と決めつけた失礼なものばかり。この記事では発生から時間がたった今だからこそ改めて、大澤佳那子(おおさわかなこ)さんが被害に遭った事件を掘り下げます。

県警高崎署員が現場に止められていた乗用車の運転席付近で新潟市東区の会社員、大沢佳那子さん(30)が倒れているのを発見。間もなく死亡が確認された。

引用:https://mainichi.jp/articles/20201019/k00/00m/040/236000c

大澤佳那子さんのインスタには葛藤する様子も

大澤佳那子(おおさわかなこ)さんのインスタを見てみると、今回の事件の犯人と思われる男との関係について葛藤している様子も伺えました。インスタのアカウント名については本名ではないため、被害者という立場もありモザイク処理をしています。ご了承ください。

大澤佳那子さんのインスタ 引用:instagram

ちなみにこのインスタアカウントが大澤さんのものであるという確認は、すでに特定されているFacebookアカウントと同じ画像が投稿されているところから断定が可能です。Facebookについては本名登録のためそのまま掲載しています。

引用:instagram

引用:Facebook

こちらは今年3月9日の投稿です。嫌なことがあったという大澤さん。もしかすると犯人の男からしつこくアプローチをこの日も続けられていたのかもしれません。実際に大澤佳那子さんは警察にも6月に4回相談していたと明らかになっています。

この投稿にある嫌なことが男関係だった場合、まだこの時期は大澤さんも我慢できていたのでしょう。しかし6月には身の危険を感じるようになっていた。どんどん男のヤバさが表に出始めていたのではとも伺えます。

さらに大澤佳那子さんのインスタを見ていくと、2019年10月6日には事件の犯人であり不倫相手だった男と別れたと思われる投稿がされていました。

大澤佳那子さんのインスタ 引用:instagram

ご報告ですが、
最近ある方とバッサリ縁を私から切りました!
モヤモヤしてたことがこれでスッキリしました!理解していただきました。
ご本人にも前からお伝えしていますが、これから先、先方さんにはしあわせに過ごしていただきたいのが私の希望です。

大澤佳那子(おおさわかなこ)さんは2019年10月の時点で自ら身を引いています。女性として相手の奥さんやお子さんに対して葛藤もあったのでしょう。別れてから3週間ほど経った月末には、改めて自分を奮い立たせるようにネイルに行っているインスタ投稿もされています。

引用:instagram

このインスタ投稿には「#また頑張ります」というハッシュタグが付いていることからも、大澤佳那子さんにとって簡単な決断では無かったことが分かります。確かに不倫関係というのは褒められることではありません。相手の家族にも誠心誠意謝るべきでした。

しかし男が妻や子どもにバレることを恐れ徹底的に阻止した可能性もあります。謝りたいのに謝れないことも、トラブルの原因の一つになっていた可能性も0とは言えない。大澤かなこさんは事件前日に男と合流していたことが明らかになっています。

引用:テレ朝news

大澤さんはなぜ別れた男と?と疑問が浮かびますが、「関係をスッキリ終わらせたいから、最後に会って話をさせて欲しい」などと言われたのかもしれません。しかし男は不倫相手から加害者になるつもりだった。

大澤佳那子(おおさわかなこ)さんが本当に性悪女なら別れるなどせず、骨の髄まで男をボロ雑巾のようにするはずです。「このままではいけない」と思い最後は良心が勝ったのでしょう。

大澤佳那子さんを男の方から誘っていた

大澤佳那子さんが男と会っていたと思われる投稿は、インスタに数多く残されています。こちらはまだ大澤さんが男と会う誘惑に負けていた時期ですが、不倫デートにはイケメンさんと称する男の方から誘っていたことが分かります。

引用:instagram

イケメンさんとデート♡笑
ランチ誘ってくれました!
電話でいじわるされたけど〜
体調悪いのに誘ってくれてありがとうございます★彡

最初から妻子のいる男性と知っていたのか途中で知ったのかは不明です。インスタ投稿の中には「#いつまで続くかな」というハッシュタグが付いたものがありました。このインスタは2018年4月7日に投稿されており、この時点では少なくとも奥さんが居ることは認識していたのではと考えられます。しかし不倫と知っても会い続けるということは、相当に容姿端麗なイケメンだったのでしょう。

引用:instagram

大澤さんに全く悪いところがなかったとは、不倫関係であった以上は言えません。しかしイケメンさんと言われるほどの整った顔立ちを生かして、男が大澤さんを狙って落としていたとすればやはり責任は男にある。大澤さんは男から甘い言葉もかけられていたのでしょう。大澤さんは時間こそかかりましたが、最後には断ち切っています。男は大澤さんとの不倫にしがみついたままでした。

大澤佳那子さんのインスタ 引用:instagram

大澤さんが大切な女性であれば体調が悪いと心配をかけると思い、誘いたくても遠慮するものです。犯人である男の奥さんがメディアのインタビューに答えている内容からも、とにかく自分勝手な人物だったことがよく分かります。このインスタ投稿からは男があまりに自己中な人物だったことをさらに印象付けるものと言えそうです。

男の妻が毛玉が多くついて着古している様子のセーターを着用していたことも注目されています。男は家にまともにお金を入れずに大澤さんに使っていたのでしょう。しかしそれで大澤佳那子さんを批判するのはお門違い。

引用:テレ朝news

男の方からご飯に誘ったりプレゼントを買ったりしたのは男の意志です。大澤佳那子(おおさわかなこ)さんを叩きたいために、無理やり性悪女のように言うのは無理があります。指差したプレゼントを買ってあげるほど夢中だったことも、大澤さんのインスタから判明しました。

引用:instagram

25日、メリクリなにか選んでいいよ〜っていわれたのでほしいものを指差ししたらプレゼントしてくれました〜(*´∀`*)
私からは金箔入りのお酒をプレゼント!!ざっくりしてたみたいで逆に笑われたけどww贅沢すぎて申し訳ないわー(´⊙ω⊙`)

男が大澤さんを心の底から愛していたのは十分すぎるほど分かります。しかし不倫する勇気はあるのに別れる勇気はなかったため、家族を裏切り続けることに。奥さんが男の不倫を知ったのは2019年になってからでした。

引用:テレ朝news

一番近いところで男と大澤佳那子さんの関係を知っていた奥さんが、「申し訳ない気持ち」と話しています。怒りは夫に対して向けられており、大澤さんに対しては謝罪している。このことからも大澤佳那子(おおさわかなこ)さんがネットで言われているような女性でないと思うには十分でしょう。

引用:テレ朝news

大澤かなこさんは家族思いの女性だった

大澤佳那子(おおさわかなこ)さんは新潟市の実家に住んでいました。事件があった当日も自宅から出かけていたことが家族の話から分かっています。大澤さんのインスタをさらに見ていくと、家族思いの女性であったことが伺える投稿も。

引用:instagram

父の日、悩みつつ結局、文明堂のカステラにしました!!ちゃんとメッセージつき╰(*´︶`*)╯♡喜んでくれて、みんなで食べましたっ!
そして、、お寿司屋さんの四色丼(о´∀`о)うまうまでした!!ありがとうございます。

引用:instagram

いまの時期バラが季節なので、ばあちゃんと、丘陵公園にきてます!!
すごくすてきで、きれいに咲いてまいます*^◯^*)でも途中でまさかの雨。。。でも雨の幻想的な景色がまたきれいでした!癒されました(^^)
今度はイルミバージョン行く予定です^ – ^

お父さんやおばあちゃんとの時間を大切にしていた大澤佳那子さん。犯人の男の奥さんとお子さんも被害者ですが、大澤さんの家族もまたネット住民によって被害者とされている状況です。家族のことが大好きな娘が突然いなくなり、ネットではその娘が叩かれている。

私自身がその立場なら耳をふさぎたくなりますし、悔しい思い、怒り、悲しみでいっぱいになるはず。まるで被害に遭っても仕方ないとでも言いたげな大澤佳那子(おおさわかなこ)さんへの心ない言葉はさらなる被害者を生むだけです。ネット住民からすればストレス発散になれば何でも良いのでしょうが。

大澤佳那子さんは男の術中にはまっていた?

大澤佳那子(おおさわかなこ)さんのインスタを引き続き見ていきます。こちらはホテル日航新潟の23階で撮影された大澤さんの自撮り画像です。髪の毛を5センチ以上切ったとインスタに投稿していました。

引用:instagram

大澤さんが近々会う人というのは、犯人の男のことでしょう。この投稿は先ほどの指差したプレゼントを男が大澤さんに買う2日前です。大好きな人と会う前に5センチほど髪の毛を切った。気付いてくれるかな、気付いて欲しいなと心をワクワクさせている様子が伺えます。

恋する乙女のような大澤佳那子さん。もうすでにイケメン男の思う通りの展開に引きずり込まれてしまっています。犯人の男からすれば大澤さんが好きになってくれればくれるほど、不倫生活を楽しむことができるので好都合です。完全に大澤さんは男の術中にはまってしまった。

引用:instagram

ホテルの自撮りから約1年4ヶ月後のインスタ投稿。もう大澤さんは男にメロメロ状態です。「#グチいっぱいですみません」というハッシュタグを見る限り、男を仕事の面でも頼りにしていたのでしょう。これだけ色々と演出されたら好きになっても無理ありません。大澤佳那子(おおさわかなこ)さんは知らず知らずのうちに、男の自己満足のために不倫という幸せのない道へ誘導されてしまった。

大澤佳那子さん「いつまでつづくのかな」

大澤佳那子(おおさわかなこ)さんと男の関係は数年間に及びましたが、やはり女性の方が現実をしっかり見据えています。大澤さんは2019年8月頃には男との関係を終えることを考えていたようです。8月13日のインスタでは「#いつまでつづくのかな」「#32階ラウンジ」「#もう一生ないでしょう」「#目にやきつけました」などのハッシュタグをつけています。

引用:instagram

奥さんは毛玉のついたセーターを着る一方で、夫は大澤さんには惜しみなくお金を使っていた。大澤さんもこの関係を続けるなら「もう一生ない」などとは書かないでしょう。さらに「いつまでつづくのかな」と、身の振り方を考えていることも伺えます。男からの誘惑に打ち勝つ決心を固めていたようです。

確かに大澤さんは不倫をしていましたがインスタを見ていくと分かるように、男が常に主導権を握っています。ところが最後のところで大澤佳那子さんが、別れるという主導権を握った。男にとっては信じられない展開だったのでしょう。

引用:instagram

男が尽くしてきたのは男の勝手。最後まで自己中だった男は、別れた大澤さんを忘れられず犯行に及んでいます。不倫関係だったからと言って、大澤佳那子(おおさわかなこ)さんの明日を奪っていい理由にはなりません。それでも「犯人も悪いけど大澤さんも悪い」と叩き続けますか?

コメント

  1. 匿名 より:

    六月に立件できたのに大澤さんの強い意向でしなかったそうですよ
    相手の家庭を思いやっての事かもしれませんね

  2. 匿名 より:

    家族を思うから性悪女じゃない?
    とんでもない。
    家族には良くするけど、それ以外では醜い人間になれる人なんてゴロゴロりますよ。

  3. 匿名 より:

    知り合いには「奥さんから奪ってやる」って発言していたらしいですね…
    どのあたりがいい人?
    自分の都合のいい人の間違いでは?

error:Content is protected !!