アイドル

【悲報】白石麻衣さんMステにラスト出演も「しあわせの保護色干される」乃木坂46

アイドル
引用:Twitter

乃木坂46を10月28日に卒業する白石麻衣さんが、ミュージックステーション最後の出演となる2時間スペシャルに出演。多くのファンが残り少ない乃木坂46での白石麻衣さんの姿を目に焼き付けました。この日のミュージックステーションでは、白石麻衣さんが選曲した3曲をメドレーで披露。

ところが最新シングルで卒業センター曲でもある『しあわせの保護色』は披露されず。干されすぎじゃない?と言った声も。白石麻衣さんラスト出演のミュージックステーションをまとめました。

白石麻衣さんの卒業センター曲「しあわせの保護色が干される」

白石麻衣さんがこの日のミュージックステーション出演で選曲したのは、2015年発売『今、話したい誰かがいる』、2019年発売『ありがちな恋愛』、2018年発売『シンクロニシティ』の3曲でした。今年は社会情勢の影響もあり乃木坂46もリリースが止まっている状態に。

そうした中で唯一発売されているシングルが、2020年3月発売の『しあわせの保護色』です。白石さんと同じ1期生が全員選抜メンバーに選ばれたことでも話題になりました。その『しあわせの保護色』を1期生と共に歌うのかと思いきや、まさかの最新曲が3曲から外れるという展開。

卒業コンサートを配信で行う白石麻衣さんですが、最後のために取っておいたのか、それとも好みの楽曲ではなかったのか・・・。

【画像】白石麻衣さんのラストMステでメドレー披露

白石麻衣さんが初めてミュージックステーションに出演したのは、乃木坂46が2014年に発売した8thシングル『気づいたら片想い』でした。それから約6年半に渡ってのMステ出演となっています。

白石麻衣さんラストMステで松村沙友理さんが爪あと残す

白石麻衣さんとは親友とも言える存在の松村沙友理さん。ちゃっかり白石さん最後のMステで爪あとを残していました。さすが大阪人。笑いを狙えるチャンスには貪欲な姿がここでも出ています。もはや白石さんよりもこの瞬間は松村さんが主役に。

白石麻衣さんの卒業で大きな分岐点を迎えることになった乃木坂46。AKB48から前田敦子さんや大島優子さんが卒業した時のように後継者探しが難航するのか。それとも2020年代もアイドル界をリードするのか。とは言え少なくとも欅坂46のような展開にはならないでしょう。

生駒里奈がノンストップで設楽統と久しぶり共演も赤くなった首が話題に

コメント

error:Content is protected !!