事件 竹内麻理亜(香川県高松市)娘2人車内放置

竹内麻理亜(たけうちまりあ)「チャイルドロックで閉じ込めた?」26歳無職でBMW

事件
引用:テレ朝NEWS

2020年9月3日に香川県高松市で女の子2人が車内に放置され亡くなった事件で、母親の竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者が逮捕されています。竹内容疑者は9月2日午後9時頃から翌日9月3日午後12時頃までの約15時間、真夏の炎天下の車内に子ども2人を放置していました。

娘2人は6歳と3歳だったことがすでに報道されています。6歳だと幼稚園の年長か小学1年生という年齢。ドアを開けることは出来なかったのか?という疑問も浮かびます。しかしそこにも竹内容疑者の手が回っていた可能性がありました。

竹内麻理亜(たけうちまりあ)「嘘の連続も全部バレる」香川県高松市
2020年9月2日から3日、BMWに娘2人を放置した竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者。竹内容疑者による数々の嘘が明らかになっています。救急、警察、知人、友人、さらに夫まで騙されていた可能性も。娘よりも自分のことが大好き、そんな竹内容疑者の姿を掘り下げます。

竹内麻理亜容疑者の娘2人はBMWから出られなかった?

竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者の娘さんは6歳と3歳でした。3歳の子であればまだ難しいかもしれませんが、6歳であればドアを開けるぐらいの力はあってもおかしくありません。実際にネット上でも同様の疑問の声は上がっていました。

引用:爆サイ

6歳の子がいたなら車から降りれなかったのかな?

確かに内側からカギを開けて外に出れば、誰かに助けを呼ぶことが出来ます。しかし竹内容疑者が乗っていたのはセキュリティもしっかりしているBMWです。後部座席のドアに設置されているチャイルドロックをオンにすると内側から開けることはできません。

竹内容疑者も娘が居なくなれば捜索する必要が出て、それこそ警察沙汰になり車内に放置しているのがバレてしまう可能性があります。そうなるとチャイルドロックをしておいて娘を閉じ込めておく。事件を起こす犯人は、こういった悪知恵だけは知っていたりするものです。

引用:テレ朝NEWS

そのため娘さんが後部座席から出られない。じゃあ運転席や助手席は?となります。これに関して考えられるのは2パターン。まず1つ目はこれもBMWのセキュリティ機能ですが、外からロックをすると内側から外に出る方法は存在しないそうです。

引用:carview!

もう1つはBMWのロックはかからないようにしていたが、言うことを守らないと怖い目に遭うと娘が怯えきっている場合です。普段から竹内容疑者が娘の自由を奪っていたとすれば「車から出るな、喉が渇いたりお腹が減っても我慢しろ」と言われると守ろうとしてしまいます。

いずれにしても娘さんはBMWから出られない環境に置かれていた。竹内容疑者は黙秘をしているとのことで自分がやったことを認めたくないようです。「まさかこんなことになるとは」とでも思っているとすれば、私はバカですと自己紹介しているようなものですが気付いているのでしょうか。

引用:OHK岡山放送

竹内麻理亜がついてきた嘘の数々が明らかに・・・

竹内麻理亜容疑者の愛車BMW「費用は誰が?」

竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者は無職とのことですが、乗っていた車はBMWでした。中古でもそれなりの値段がします。維持費もかかりますし無職で収入がないのであれば乗れる車ではないでしょう。

引用:FNNプライムオンライン

竹内容疑者が乗っていたBMWの車種を調べたところ、中古価格で150万から300万前後となっていました。働いていればローンで買えないこともない額ですが、竹内容疑者は無職です。また生活保護の可能性もありますが、基本的に車の所有は認められていません。

引用:カーセンサー

そうするとBMWの購入費用、維持費、駐車場代などを払ってくれる人が必要です。竹内容疑者は朝方まで飲食店をはしごしていたと分かっていますが119番をしたのはお昼でした。BMWを止めた高松市瓦町周辺にはホテルもあり、男と会っていたとすれば話の流れとしては合います。

引用:FNNプライムオンライン

男と遊んでいたのであれば、竹内容疑者にとっては娘よりも男、母親である前に女だったということになります。ちやほやされたい可愛い綺麗と言ってもらいたい、娘のことなど忘れて遊び明かしていたとしても竹内容疑者なら不思議ではありません。

その場合相手の男がどこまで竹内容疑者のことを知っていたかにもよりますが、独身で未婚で子どもも居ないと聞かされていたとすれば気の毒ではあります。まさかすぐ近くの車で目の前にいる女の娘さんが待ってるとは想像もしないでしょう。

追記あり 竹内まりあ容疑者はシングルマザーだった?

竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者は26歳ということなので、19歳もしくは20歳で出産していたことになります。育児に疲れて遊びたいと思うことは悪いことではありません。現在も結婚していれば父親に子どもを預けて、羽を伸ばしてリフレッシュすれば済む話です。

しかし竹内容疑者はわざわざまだ子どもの娘を平日の夜に連れ出して、愛車BMWに放置したまま遊びに出かけています。そう考えるとシングルマザーの可能性が高いでしょう。彼氏と盛り上がった結果と思われますが、後先考えない辺りよくいる田舎のヤンキー女かもしれません。

引用:FNNプライムオンライン

追記

竹内麻理亜容疑者には夫がいたことが新たに判明しました。そのためBMWは夫名義の車だった可能性が高くなっています。一方で夜から翌朝まで竹内容疑者が誰といたのかは現在まだ明らかになっていません。

夫はこの日は家にいなかったと考えるのが自然でしょう。しかし夫も家を不在にしている間に妻が娘2人をBMWに残して飲み歩いているとは思いもしなかったはず。竹内容疑者が浮気していたとすれば夫の怒りは増すばかりです。

竹内容疑者の自分勝手な行動により、夫からも我が子を奪うこととなりました。

追記終わり

引用:FNNプライムオンライン

竹内容疑者の自宅は若い男女が遊べるような場所が何もなさそうな地域でした。他に遊ぶ場所もないとなれば、20歳前後で竹内容疑者が母親になるのも納得です。しかしまだまだ遊び足らなかったのでしょう。

そうなると娘2人が邪魔になる。竹内容疑者は自分の欲望に任せて親になり、朝までオールで遊びたいというこれもまた欲望によって娘の命をもてあそびました。子どもは親を選べませんが、親は子どもを作るかどうか選べます。命を誕生させたからには責任があります。

しかし真夏のBMW車内に娘を残せばどうなるかも分からない竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者の頭では、そこまで理解して考えるのは難しかったようです。

引用:FNNプライムオンライン

竹内麻理亜容疑者は救急車が来たときにも、まさかの行動をしていました。次の記事に続きます。

竹内麻理亜が救急車を前にして取った衝撃の行動とは

コメント

error:Content is protected !!