事件 竹内麻理亜(香川県高松市)娘2人車内放置

竹内麻理亜(高松市)「飲酒運転常習犯でネグレクト?」インスタや自宅住所判明か

事件
引用:OHK岡山放送

香川県高松市内で女の子2人が亡くなった事件で、母親である竹内麻理亜容疑者が9月4日逮捕されました。保護責任者遺棄致死の疑いとされています。竹内容疑者は黙秘しているとのこと。当初は日中数時間の間に娘2人を車に放置していたと言われていましたが、新たに前日夜から車内に放置していたことが判明しました。

記事では母親の竹内麻理亜容疑者について、事件について掘り下げていきます。

竹内麻理亜(たけうちまりあ)「嘘の連続も全部バレる」香川県高松市
2020年9月2日から3日、BMWに娘2人を放置した竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者。竹内容疑者による数々の嘘が明らかになっています。救急、警察、知人、友人、さらに夫まで騙されていた可能性も。娘よりも自分のことが大好き、そんな竹内容疑者の姿を掘り下げます。

竹内麻理亜容疑者による事件の概要

高松市内で車に女児2人を放置し死亡させたとして、香川県警が4日、保護責任者遺棄致死の疑いで、母親の無職、竹内麻理亜容疑者(26)=高松市川島東町=を逮捕した事件で、2人を車に残したまま竹内容疑者は2日夜から3日早朝まで飲酒していた疑いのあることが4日、県警への取材で分かった。県警によると、竹内容疑者は2人を長時間車内に残したまま、複数の飲食店で酒を飲んだ疑いがある。調べに対し黙秘しているという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/aa0ff40e6bd8e9aa0dc509516743ba1937c18a63

  • 名前 竹内麻理亜(たけうちまりあ)
  • 年齢 26歳
  • 住所 香川県高松市川島東町
  • 職業 無職
  • 顔画像 確認中

竹内麻理亜容疑者は9月2日の午後9時頃に、香川県高松市常磐町にある駐車場に車を停車。そのまま飲みに出かけると娘2人を車内に放置して、翌日お昼12時頃まで帰ってこなかったとのことです。娘さん2人はお母さんである竹内容疑者から「車で待ってなさい」と言われたことを、ちゃんと守るとてもいい子だったことが伺えます。

しかし竹内容疑者が帰ってきたときにはすでに異変が起きていて「車から少し離れていた」と通報していました。娘の様子を見たその瞬間から竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者は、子どものことよりも自分の責任逃れに走っていたことがわかります。

引用:FNNプライムオンライン

竹内麻理亜容疑者はネグレクトだったか

竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者が飲食店をはしごしながら楽しんでいる間、娘2人はお腹が空いたり喉が渇いたりトイレに行きたかったり、そういったことも我慢していたのでしょう。事件当日の高松市内は37.6度を記録していて、車内の暑さは想像するだけでゾッとします。

エンジンがかかってクーラーが入っていれば100歩譲ってまだマシですが、一晩駐車するのに鍵を挿しっぱなしというのは考えにくい。まだ小さい子ども2人だと身体の調子が悪くなってきても助けを呼ぶことも難しいところです。

その間、母親の竹内麻理亜容疑者は夜の街で飲み歩いてエンジョイしていました。目と鼻の先で待っている娘2人は苦しみながら、「お母さん・・・お母さん・・・」と呼んでいたかもしれません。お姉ちゃんが自分も調子が悪いのに、妹を守ろうと必死に頑張っていたかもしれません。そのころ竹内容疑者は2件目ー!3件目ー!とそれはそれは楽しかったことでしょう。

引用:FNNプライムオンライン

細かいところを言っていくと竹内容疑者は、運転して来たにも関わらず飲み歩いていました。飲酒運転となれば常習犯だった可能性も考えられます。あんた達のせいで私が捕まるの?私がなんで捕まらなきゃいけないの?そんなことでも思っていたのか。

普段から竹内まりあ容疑者が娘2人に愛情をたっぷり注いで育ててきたとは、今回の言動を見ても残念ながら想像できません。ネグレクトで普段から育児放棄をしていた。娘よりも自分が楽しいことを優先していた。そういった可能性の方が高いでしょう。それでも娘にとってはたった一人の大好きなお母さんです。

しかし竹内容疑者はそんな想いすらも踏みにじって、娘2人を半日以上車内に放置。さらにちょっとだけ車内で待たせたら様子がおかしくなったかのように偽って通報していました。どうやったら自分の責任が軽くなるか、そのことだけしか頭になかったようです。

引用:FNNプライムオンライン

また竹内容疑者は娘2人を自宅で待たせず、わざわざ夜に車で連れてきていました。泣きながらお母さんを呼ぶ声が近所の人に聞かれると、自分の育児放棄がバレてしまう。そういった考えがあったことも伺えます。後述していますが住んでいた場所は田んぼの多い田舎でした。

もし本当にどうしようもない事情で娘を車で待たせていたとしたら、黙秘などせずにありのままを話せばいいのです。しかし竹内容疑者はそれをしていない。話せば話すほど自分の立場が悪くなるのを自覚しているのでしょう。

引用:FNNプライムオンライン

追記 竹内まりあ容疑者が隠蔽工作をしていた?

竹内まりあ容疑者が車を駐車場に止めたのが、午後9時頃で通報は翌日お昼12時頃とされています。通報を受けて駆けつけたときに車は路上に駐車されていました。つまり娘を発見してから一度車を移動させていたということになります。

「ちょっと車を離れてた」という言い訳を成立させるには、駐車場に止めてるよりも路上駐車している方が辻褄も合います。駐車場に止めたまま通報すると駐車料金などから通報内容がおかしいと疑われる確率も上がるでしょう。

引用:テレ朝NEWS

そのため竹内容疑者は車を移動させて、エンジンをかけた状態でまるで数十分止めていただけのように隠蔽してから電話をかけた。そう考えてみるとしっくりきます。次に竹内麻理亜容疑者は明け方まで飲食店をはしごしていたと複数の報道が出ていました。

ところが通報はお昼12時頃です。仮に朝4時に解散したとして8時間経過しています。思い浮かぶのは飲酒運転にならないようにしていたということ。そうだとするとこの場面でも娘は大丈夫かな?という心配よりも自分のことを優先させていた竹内容疑者。

もしこの時点で車に戻っていれば2人は助かっていたかもしれません。それとも飲酒運転と育児放棄が分かってしまうことを嫌がって、何とかごまかそうとしたでしょうか。竹内麻理亜容疑者ならあり得ます。

竹内麻理亜がついてきた嘘の数々が明らかに・・・

竹内麻里亜容疑者のインスタは?

竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者の顔画像や普段の様子を確認できればと、インスタをチェックしたところ漢字で同姓同名アカウントは見つかりませんでした。Maria Takeuchiとローマ字では複数のアカウントが表示されています。

引用:instagram

この中から竹内容疑者の25歳、高松市など情報と一致するアカウントは現在のところ見つかっていません。インスタなのでマリアや完全ニックネームで登録している場合も考えられます。メディアによってインスタ画像が報じられるケースも多々あるので、判明しましたら追記していきます。

竹内容疑者の可能性があるアカウント 引用:instagram

竹内麻里亜容疑者が車を止めていた場所は?

竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者が娘2人を乗せたまま車を止めていた場所はすでに特定されています。

引用:日テレNEWS24

引用:日テレNEWS24

こちらの画像をもとにストリートビューで確認すると、次の場所と一致していることがわかります。住所は香川県高松市常磐町2丁目6−28となっていました。

高松市の繁華街である瓦町(かわらまち)の商業施設FLAGの近くとなっていて、駅周辺には飲食店が多く建ち並んでいる地域です。一方で車を止めていた辺りはメイン通りからは外れたところになっているので、人通りは少なかったことが考えられます。

竹内麻里亜容疑者の自宅住所は?

竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者の住所は、香川県高松市川島東町とメディアで報じられていました。番地までは明らかになっていませんが、こちらも顔画像やインスタなどと同じくメディア報道で判明するケースがあります。川島東町から事件のあった瓦町までは車で30分前後の位置関係となっていました。

川島東町の街並みをストリートビューで見てみたところ、田んぼが広がっていてのどかな地域という印象でした。こういった場所で子どもの泣き声が夜中に響き渡れば、瞬く間に知られることになりそうです。

またこういった雰囲気の地域の場合、住民による口コミ速度はとにかく速い。もうすでに奥様同士の井戸端会議によって竹内麻理亜(たけうちまりあ)容疑者の自宅や、プライベートが噂で広まっていても不思議ではありません。

竹内容疑者の地元が全く別の地域であればいいですが、実家もこの辺りだった場合は両親が大変です。ご先祖様からこの地で暮らしてきていたとしたら、引っ越すわけにもなかなかいきません。これからずっと冷たい視線を浴びて肩身の狭い思いをしながら親族に頭を下げ続ける日々です。

街中に住んでいると村八分などは無縁ですが、田舎に行くと令和になってもまだまだ存在します。全く関係のない親族までもがひどい扱いを受けるかもしれません。竹内容疑者によって被害を受けるのは、娘さんだけでない場合もあるのが田舎の恐ろしいところです。さらに次の記事へ続きます。

竹内麻理亜が救急車を前にして取った衝撃の行動とは・・・

引用:テレ朝NEWS

コメント

error:Content is protected !!