政治

宇都宮健児氏のかわいそうについて調査!理由は2016都知事選にあった

政治

2020年7月5日に行われる東京都知事選に弁護士の宇都宮健児さんが立候補を表明しました。

宇都宮さんについて検索すると「かわいそう」と候補に出ています。

 

今回はこちらの理由について調べてみましたので紹介して行きたいと思います!

それでは早速ですが行ってみましょう~

宇都宮健児氏のかわいそうについて調査

 

宇都宮健児さんのかわいそうという検索候補ワードが、宇都宮さんに向けての言葉なのか、宇都宮さんの発言なのか。

こちらに関しては最初の「宇都宮さんがかわいそう」という趣旨の発言となっていました。

 

なぜ宇都宮さんがかわいそうと言われることになったのか。

これは2016年に行われた東京都知事選にその理由がありました。

 

あまり選挙でかわいそうという言葉を耳にする機会もないですが、どういった出来事があったのか見て行きます。

宇都宮健児氏のかわいそうは前回の都知事選が理由

宇都宮健児さんはこれまでに2012年・2014年と、2度都知事選に立候補していずれも落選しています。

そして3度目となった2016年は、立候補したものの結果的に取り下げることになりました。

 

この2016年のときに当選したのは、現在都知事の小池百合子さんです。

そして調べて行くと宇都宮健児さんのかわいそうという検索候補は、小池都知事の発言による影響と考えることが出来ました。

宇都宮健児氏のかわいそうは小池都知事の発言

 

宇都宮健児さんは2016年の都知事選の際、告示日の前日に立候補取り下げを表明して選挙には参加していません。

このとき小池百合子さんは自民党を離党して無所属で出馬、自民党は増田寛也さんを推薦、野党は統一候補で鳥越俊太郎さんを推薦しています。

 

そうして都知事選が始まって進んでいく中で、小池さんは「宇都宮さんがかわいそう」という発言をしていました。

 

この発言は見出しによると鳥越さんの公約に対してとの事ですが、宇都宮健児さんのかわいそうはここがきっかけと推測できそうです。

その後は候補ワードに出てくるので、かわいそうって何だろう?と検索される流れになっていたと考えられます。

 

最終的に2016年の都知事選は、小池さんが2位の増田さんに111万票以上の大差で当選を果たしました。

当時の小池フィーバーの盛り上がりは凄いものがありましたね。

宇都宮健児氏が2020年都知事選に立候補

宇都宮健児さんは2020年都知事選に立候補を表明したことで、改めて3度目の挑戦をする事になりました。

告示日は6月18日、実施は7月5日の予定とされています。

 

自民党は独自候補を断念する方針を表明していて、野党は統一候補の選定が難航しているとの報道も出ています。

れいわ新選組の山本太郎代表が統一候補かという噂もありましたが、会見で前向きな発言はありませんでした。

関連記事

check参院選における山本太郎代表についての記事も読まれています。

山本太郎氏が落選したのはなぜ 2019参院選で比例代表最高得票

 

来年には延期となった東京オリンピックも控えている中での都知事選となります。

ホリエモンこと堀江貴文さんが立候補するという話も出ていて、実現すればこれまでと違う選挙になるかもしれませんね。

最後に

宇都宮健児氏のかわいそうについて調査と題して、都知事選の動きと合わせて紹介しました!

今後の国政選挙を占う上でも参考となる都知事選ですが、どういった候補者でどういった選挙となるのか注目です。

関連記事

checkこちらの記事もよろしければ合わせてご覧ください!

内閣支持率の最新結果を各社比較してみた!意外と開きのある内容に

 

宇都宮さんは過去2回の都知事選ではともに2位となっています。

これから本格化してくる都知事選の動きをチェックしていきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

error:Content is protected !!